セミナー・研修

リーダーシップとマネジメント研修

店長・サブリーダー向け

店長力アップ

〈狙いとポイント〉 現場力を上げる真のリーダーシップを学ぶ

結果を出して元気なお店をつくっている店長と悩んでいる店長の違いは何か?
リーダーシップとマネジメントの定義について理解した上で、結果を左右する「PDCAサイクルマネジメント」の基本の考え方を学びます。
そこから、強いチームをつくり「現場力」をアップさせる「真のリーダーシップ」について学んでいきます。

店長の役割とは(ワーク)

店長の役割を再確認し、店長としての方針のベースとなる店ビジョンについて考えます。
他店の店長のビジョン(事例)を参考に、ビジョンとは何か、その必要性について学びます。

リーダーシップとは(講義&ワーク)

まず自らのミッションを振り返ります。ミッションが明確になれば、リーダーシップに大切な仕事の優先順位を明確にすることが出来ます。また、今行っている業務(手段)に対しての目的を見つめ直すことで、手段が目的課されていないかを考えていただきます。
真の目的を果たすために、現在の業務についてより良い方法がないかも考えます。

マネジメントとは(講義&ワーク)

仕事の実行力を高めるために、「PDCAサイクルマネジメント」のポイントを学びます。
PDCAサイクルマネジメントの各工程でのポイント、効果的な手法や工夫について、事例を紹介しながら理解を深めていただきます。

理想のリーダーとは(ワーク)

自身がなりたいリーダー像(店長像)を掲げ、理想に近づくために出来る日々の行動目標について考えて頂きます。

一覧へ戻る

Translate »